社会人となって初めての行事 2

Pocket

 

前回の話の続き

さっそく事件が起きた

 

明日から仕事が始まるぞ!というときに事件が起きました。

入社式は話を聞いているだけでとくに何もしなかったのですが、

肉体的にも精神的にも疲れました。

 

まだ仕事もしていないのですが、

これから一体どうなってしまうんだろう?
隠して仕事ができるかどうか?

と考えれば考えるほど疲れる。

考えすぎはよくないとはわかっているのですが、考えてしまう。

 

いよいよ明日からスタートだ!

 

今日からは寮生活です。明日から仕事が始まる!

ワクワクするけど不安もいっぱい。

 

風呂に入ってサッサと寝ようとみんなと風呂に入りにいきました。

脱衣所で服を脱ごうとしたのですが、

 

「???」

 

急に景色が変わってしまった。

気づけばいろいろな人が私の顔を覗いている。

さっき風呂場にいたはずなのにここはどこ?

でも、何が起きたかすぐにわかりました。

 

また発作が起きてしまった。

 


よりよって、明日から仕事が始まるというときに起きるなんて思ってもいませんでした。
(毎回いつも突然起きるので予想なんて
できない・・・)

 

寮のおばさんが心配そうに見ている。

「 初日で疲れたのだろう」

自分では発作が起きたということはわかっているのですが、何も言いませんでした。


本当のことを言ってしまったら面倒なことになりそうなので言えませんでした。

 

脱衣所で倒れた私を運んでくれました。

 

私はけっこう重いので運ぶのはかなり大変だったろう。


運んでくれたみんなに感謝しました。面倒をかけてしまった罪悪感を感じました。

ありがたい反面、すごい恥ずかしかったです。

倒れて変な姿をみんなに見られてしまった。

 

 

さて、これからどうなることやら?

 


私はネガティブ思考。

以前、頭の手術をしたことがあります。


その時に予想をはるかに上回るキズ跡が残ってしまいました。

それから、どうしてもみんなからジロジロ見られているような感じになってしまう。

嫌な気分になってしまう。

 

昔からか友人たちからは「気にしすぎだ!」と言われています。


「 そんな目で見ていない、気にするな 」

 

とい言われているのですが、どうしても変な目で見られているように感じてしまう。

そしてイライラしてしまうことがありました。

私はすごい臆病だったのだなぁと思いますが、これがなかなか治らない。

 

発作はいつ起きるのかわかりません。

もしかしたら明日起こるかもしれない。

また変な姿を見られてしまうのではないか・・・。

 

ただでさえ仕事ができるのか不安なのに、病気のことがバレたらどうしよう?と考えると怖くなりました。

いつもの考えすぎるという悪いクセが出てくる。

 

この事件があって一気に有名になってしまいました。

 

コメントを残す