レトロゲームをやってみよう!さすが中国製!

Pocket

レトロゲーム探し

「ゲームセンターCX」というテレビ番組をみて「レトロゲーム」をしてみたくなりました。

とくに「やってみたい!」というゲームはありません。
ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータのようにいろいろできればいいかなと。

それならどうする?

いろいろ調べてみた結果、

クラッシックゲーム内臓ポータブルゲーム機というのを発見しました。
その名の通り、ゲーム機1台でいろいろなゲームを楽しむことができる。

これにしよう!

そして、注文したのは・・・・。

『 Whatsko 3000種ゲーム ポータブルゲーム機 』リンク切れ

怪しいポータブルゲーム機がやってきた

Whatsko 3000種ゲーム ポータブルゲーム機

ファミコン、GBA、GBC、メガドライブなど3000種類のゲームを収録したポータブルゲーム機。

いろんなゲームをやってみたいのでこの怪しいゲーム機を選びました。

どんなものなのかワクワクしながら開けてみる。

黒色のポータブルゲーム機。

手に取ってみると

「なんだこれは???」

異常に軽い。PSPやPSPvitaより軽い。スッカスカなのか?

急いでスイッチを押してみる。

電源が入ったのでとりあえず安心しました。

(ちなみにこれはPS Vita)

さすが中国製

それでは中身の確認をしてみる。

「ムムッ!」

充電線がない!

どこかに落としたのか探しても見当たらない。

商品の説明には

  • 本体
  • イヤホン
  • AVIケーブル
  • 充電線
  • 取扱説明書・保証書

となっているのに肝心な充電線がない。

こういう抜けているところがさすが中国という感じです。

※代わりにPSPの充電線を使っています。

ポータブルゲーム機

みんな中国語で書かれている。
中国語がわからないので適当に選んでみる。

とりあえずプレイすることができる。

そしてたくさんのゲームがあるのでおどろいた。

GBAのゲームだけでも約1000種類はある!(ように見える)

コントローラーが硬い

カッチカチなので、十字キーやボタンが押しにくい。
アクションゲームをするのにはむいていないと思います。

ABボタン

遊んでみて気づいたのですが、
ファミコンのコントローラーのABボタン

日本では一般的に A:決定 B:キャンセル 

となっているのですが、

海外では一般的に A:キャンセル B:決定 

と逆になっています。

日本のボタン配置になれてしまっているので、
少々プレイしづらい。

ダブりがある

調べてみると、けっこうダブりがありました。

ダブりといっても

海外版には

北米版と欧州版が2種類あります。

もちろん日本版もあるので3種類。

1タイトルに3つあることになる。

きっとこのダブりを含めて3000種類なのだろう。

本当は何種類のゲームがあるの?

じゃあ、本当は何種類なのか?(ダブりを排除して)

収録されている膨大な数のゲームを調べて紹介していきます。

タイトルはすべて中国語

Google翻訳を使って紹介します。
翻訳してみると、おかしな文になることがあり、面白いです。

・プレイできないゲームがあります

・ほとんど海外版のゲームです。日本版のゲームもあります

・ダブりがあります

・日本では未発売のゲームがあります