Pocket

私は光に弱いよ!

 

手術で頭に大きな傷が残ってから周りの目を気にするようになりました。
傷跡をジロジロ見られているような感じで嫌な気分になります。

気のせいだといわれますが、やっぱり気にしちゃいます。

 

ネガティブな私はさらにネガティブに・・・。

どうしても人の目を気が気になる。すぐイライラしてしまう。

 

私は目が悪いのでメガネをかけています。

道を歩いてると、遠くからこちらに向かって歩いてくる人が私のことをじーっと見ているような感覚になります。

相手の顔がはっきり見えないのですが

「見られている!」

という感じになります。

 

その度、友人から「別にお前を見ているわけじゃない!気にするな!」と言われるのですが、気になってしまうときがあります。

 

夏休みも終わり、久しぶりに友人に会いました。
私の変わった姿にびっくりしましたが、仲は以前と同じ。嬉しかったですね。


ある日、みんなとゲームセンターに行きました。ゲームは好きなので夢中で遊んでいました。

 

「???」

 

突然、景色が変わる。さっきまでゲームをしていたはずなのに??

救急車の中にいることがわかりました。

 

「またかよ~」

 

ガッカリしました。

救急車に乗っているということは発作が起きて倒れたということ。
やっぱり、倒れたときの記憶がない。
いつも突然に起きるので不安になります。

また救急車にお世話になりました。

 

肩がすごい痛い。

 

診察してもらうと骨折している。
どうりで肩が痛いわけだ。
倒れたときに肩をぶつけてケガをしたようだ。

 

「応急処置をしたので、あらためて病院へ行くようにしてください」

 

その後も、すごい痛い。骨折するとこんなに痛いものなのか?
その夜は痛くてなかなか眠れませんでした。

 

肩がすごい痛いよ!

 

次の日、病院へ行って診察してもらう。そこで信じられないことがわかりました。

 

「肩が外れていますよ・・・」

 

外れたところ治すと全然痛くない。外れていたままだったから痛かったのだ。
応急処置の時、肩が外れていることはわからなかったのだろうか?きちんとはめてくれていれば痛い思いをしなくて済んだのに。

 

今回わかったことは

 

外れたままは痛い!

 

てんかんによる発作でした。

 

原因は光。光の刺激で誘発する発作(光過敏性てんかん)

 

まさか光で発作が起きるなんて知りませんでした。なってみて初めてわかりました。
てんかん発作にもいろいろある。ほんとうにめんどうな病気になってしまった。

 

ポケモン事件

 

光の刺激に弱い人がいます。

 

ポケモンショック


昔「ポケットモンスター(ポケモン)」というアニメを見ていた子供たちにけいれんやひきつけがを起こした事件がありました。

やっぱり、子供は大好きなアニメが始まると、テレビの前にかじりついて見ます。


「ピカ!ピカ!ピカ!」

と光るシーンがあるのですが、その光が目の中に入り込んだせいでけいれんやひきつけを起こしたといわれています。

まぶしいと目がチカチカしてきます。

この事件を機にこのアニメは休止しました。このアニメが大好きな子供たちは残念だったでしょう。

 

それからは

 

テレビを見るときは部屋を明るくして離れて見てください

 

というテロップがでるようになりました。

 

他には謝罪会見とかでカメラのフラッシュでも似たような症状が起きたそうです。

強い光などで発作を起こすことがあります。
意識を失って転倒して、ものにぶつかってケガをすることがもあります。

 

子供がテレビを見ているとき、テレビかから離れて見るように教えましょう。

子供の様子が変だと感じたら、すぐ病院へGO!

 

 

コメントを残す