防犯対策だいじょうぶ?

Pocket

 物騒な世の中になってきました。

近所の家に空き巣が入った事件がありました。
しかも現場となった場所はお隣さんの家です。

隣の家に空き巣が入った

 

昔、私が住んでいる所は緑豊かな田舎でした。

今では田んぼや畑だった場所が駐車場に変わりました。

何もなかったの所にコンビニやデパートができました。

家もどんどん建っていき、周りの景色が変わりました。

以前と比べたら住みやすくなりました。

 

しかし、昔と比べて事件や事故が急激に増えました。

 

しょっちゅう交通事故が起きます。

 

一時期、学校に脅迫電話やメールがくるという事件が全国で多発したことがありました。


近所の小学校にそういう電話があったのか、以前は開けっ放しだった校門を閉めるようになりました。
ある時は警備員が立っているときもありました。

 

この辺の住人はほとんど老人です。
認知症の老人もいます。

高齢ドライバーが増えているので交通事故も増えているのでしょうか?

 

また、ここは空き巣にとって狙いやすい場所なんだろう。

近所には玄関に防犯カメラを取り付けている家が多くなりました。
駐車場つきの家はセンサーライトをつけている。

 

夜、歩くとセンサーライトつきの家を横切る度に光る。


それがほとんどの家がつけているのでチカチカ光ってまぶしい。センサーライト
が夜道を照らしてくれる。
しかし、私は強い光に弱いので嫌です。

クラクラするときがあります。

 

防犯対策をしている家に空き巣が入った。どうやって?

 

空き巣に入られた家には年配の夫婦が住んでいます。
よく海外旅行に行きます。だから、家を空けていることが多いです。

 いつも旅行から帰ってくると旅行先のお土産をいただきます。
インドへ旅行に行ったときはガラムマサラをもらいました。今でもカレーを作るときに使っています
他にもワインとか・・・

 

空き巣は留守中を狙っている

 

事件は旅行に行っている時に起きました。
しかも帰国する予定日の前日。
いつも出かける前に「〇日まで旅行に行ってるので、その間回覧板やゴミ当番が来たときはよろしくお願いします」と言っていきます。

もしかしたら犯人はそれを知っている人なのか?

どこからその情報を手に入れるのか?

 

日中、歩き回って、
ターゲットにする家に目印をつけていくという話もある。

セールスマンの格好をして歩きまわっているのか?

 

それとも、たまに来る

「ご家庭で不用になった家具や家電を、無料で不用品を回収します。お気軽にお声かけください」

廃品回収者の格好をして町中を練り歩くのか?

 

『もちろん私ではない!』

 

よく空き巣は狙いやすい家を下見にくるといいます。そんな奴がいつきたのか?


それに隣の家に人 (私)がいるのに堂々と盗みにきました。

 

事件が起こる前日、
私は夜遅くに風呂に入っていました。


うちの風呂場は道路沿いの方にあるので窓を開けていると外の音が聞こえてきます。
この周辺は夜になると人も車もがほとんど通りません。

風呂に入っている時、車がお隣さんの家の前に止まる音が聞こえました。
トラックのようなエンジン音。

「たしかお隣さんは明日(日付が変わっていたので実際は今日)帰ってくるはずなのに?
早めに帰ってきたのだろうか?」

今考えると、あれは空き巣がだったと思う。 

 

防犯対策は大丈夫?

 

朝起きたら、お隣さんの家の庭に警察官がたくさんがいるので驚きました。

何があったか聞いてみれば、朝早くに帰ってきたら家の中が荒らされていたそうです。

 

昨日あった出来事を伝えました。
話したら、この家には以前にも空き巣に入られたことがあるそうだ。
同じ空き巣なのか分かりませんが、一度入った家ににまた入る。すごいことをするものだ

 

防犯対策をしているからだいじょうぶだ!

 

安心だと思っていても、油断していると空き巣に狙われるかもしれません。

 

じゃあ、どうしましょう?

コメントを残す